晴れ晴れ生活のつくりかた

カウンセラーとして働くアラフォーパパのブログ。読者も私も前向きになれる記事を書きたい。純粋な気持ちです。

心が晴れる言葉 1「明日は明日の……」

おはようございます。ハレバレです。

 

ブログを始めて、記事を書いていると……自分自身の考え方や表現方法などを改めて見つめ直せて、『とても良い習慣だな~』と感じています。

 

また、こんな私でも読者になってくださる方が少しずつ増えてきて、スターをもらえたりすると、素直に嬉しかったり、暖かい繋がりを感じられる瞬間です。 

 

そうは言っても、『記事を書き続けるというのは、決して簡単なことではない』と実感しつつあり……何年もコンスタントに記事を書き続けいている、先輩ブロガーの皆さまを素直に尊敬します。

 

現在の私は、①納得のできる記事にするまでに時間がかかってしまうこと、②ブログ作成の時間と仕事や家族、趣味等の時間のバランスをとること、の2点が悩ましい部分ですが、日を重ねるに従って、記事のネタに悩むことも出てくるかもしれません。

 

せっかく晴れ晴れとした気持ちで自発的に始めたブログなのに、いつの間にか追い立てられる気持ちになってしまう……『それだけは避けたいなぁ』と思っているところです。

 

そんなことを考えていると、一つ閃きました。

 

私はこれまでの記事で、言葉の力や自分の気持ちに向き合うことの大切さをお話ししていますが、実は一つの習慣として、「好きな言葉や明言を毎朝一つ、心の中で声にする」ということをやっています。

 

このことを記事にしようと思ったときに、ふと閃いたのです。

 

『そっか、私が毎朝の習慣として、心の中で声に出す言葉をブログで紹介したらどうだろうか?』と。

 

普段から習慣にしていることをブログに書くのは、全く負担になりません。何より、毎日最低ひとつの記事を書くことで、『何か投稿しなきゃ』という焦りがなくなり、心にゆとりが持てる気がします。

 

そうなれば、これまでのように、しっかり考察したり、エピソードを紹介する記事について、自分のペースで前向きに投稿し続けることができると思います

(時々、6000字近くとか、気合いが入りすぎて、読者の方には負担をかけているかもしれませんが…)

 

あくまで私が好きな言葉ですし、毎朝の気分や体調によって、選択する言葉も変わってくると思います。

 

それでも、少しでも…一つでも……あなたにとって、プラスになる言葉が届けられれば、何よりです。 

 

毎朝30秒くらいで読める内容を目指しますので、ぜひご覧いただければ幸いです。

 

それでは、今日の心を晴らす言葉です。記念すべき第1回目なので、私が特に大好きな言葉です。

明日は明日の風が吹く

 by 映画:風と共に去りぬ

f:id:harebarepapa:20190324102132j:plain

ハレバレが好きなわけ

  • 今日は今日、明日は明日と、今を生きることを大切さを噛みしめることができる。
  • 『明日いいことがあるかもしれない』という希望も持てるし、反対に、『今日が良くても明日は違うかも?』という冷静さを保つことができる。
  • 掛け替えのない今の時間を感じさせる哀愁が漂う。
  • 『何とかなるさ~』という、いい意味で諦めることを許す、やさしさがある。

 

あなたも心の中で、この言葉をぜひ声に出してみてください。

朝、言葉にすると、余計な力が抜けて少しホッとする効果を感じますよ。

 

そういえば、何年も昔に、ネットで「いやなことや恥ずかしいことがあっても、200年もしたら誰も知っている人はいなくなる。だから気にするな」といった書き込みを見ました(詳細は覚えておらずすみません)。

 

何となくですが、「明日は明日の風が吹く」と似ているニュアンスもあって、結構心に残ってる言葉です。

 

今日も一日、後悔のないよう晴れ晴れと過ごしましょう。

f:id:harebarepapa:20190505231839p:plain