晴れ晴れ生活のつくりかた

カウンセラーとして働くアラフォーパパのブログ。読者も私も前向きになれる記事を書きたい。純粋な気持ちです。

心が晴れる言葉 7『いっしょうけんめい……」

おはようございます。ハレバレです。

 

昨日、デール・カーネギー氏の言葉をご紹介しました。その記事の中で…

 

行動に移したとしても、休むことにしたとしても、「ただ流されるのではなく、自分で今日を決める」という考え方をお勧めしました。

 

今日は、「休む」という観点で、それを見事に体現した言葉をご紹介します。

f:id:harebarepapa:20190401203011j:image

いっしょうけんめい、のんびりしよう

  by  ドラえもん(野比のび太)

 

これは…もう……  説明不要の前向きさです。笑

 

のび太くんは、ご存知のとおり、常にのんびりしているのですが、より積極的に、のんびり宣言している言葉です。

 

この言葉には前振りがあって、全文をご紹介すると……

 

「いつものんびりしてるけど。ママが夜まででかけていると、心の底からのんびりできるんだ。いっしょうけんめい、のんびりしよう。」

 

と言っています。ママがいないこの瞬間を好機ととらえ、全力でのんびりに専念する!という力強さがありますね。

 

ハレバレがこの言葉を好きなわけ

のんびりだけでなく、ダラダラするとか、ゆっくりするとか、何となく罪悪感を感じたりしませんか?

 

また、「ちょっとだけ…」とか「家族も遊んでるし…」とか、自分に理由をつけないと、休めない感じがありませんか?

 

私は職業柄、色々な方と面談をしますが「何かをやる」という目標を立てることよりも、「何かをやらない」という目標を立てるほうが苦手な人がいます。

 

大体は罪悪感や焦燥感などです。

 

ちょっと疲れたと感じているあなた、ずっと頑張り続けたいるあなた、気を使っているあなた……   ぜひ、のび太くんのこの言葉を、心で唱えてください。

 

微笑ましく、前向きに休めることができると思います。

 

週末に思い浮かべていただくのもオススメですよ。

 

それでは、今日も一日晴れ晴れと過ごしましょう(#^.^#)

 

ドラことば心に響くドラえもん名言集

ドラことば心に響くドラえもん名言集