晴れ晴れ生活のつくりかた研究室

プロカウンセラー歴15年以上のアラフォーパパのブログ。読者も私も前向きになれる記事を書きたい。純粋な気持ちです。

頑張り過ぎているあなたに、諦めも悪くないと思わせる言葉

   何かに頑張ること…諦めないこと… とても大切なことで、素敵なことです。

 

   そうは言っても、あまり根を詰めすぎるのも、心や体に負担がかかってしまいます。

 

   今日は、根を詰めすぎている時に、ぜひ思い浮かべてほしい言葉をご紹介します。

 

f:id:harebarepapa:20190404080823j:image

あきらめのいいところが僕の長所なんだ

  by  ドラえもん(野比のび太)

 

  のび太くんの名言は、2回目の登場です。

※前回の記事はこちら

 

   私自身、最近気を張った状態が続いているので、力を抜くための言葉を求めているんだな〜と…自己分析してます。

 

  「人間諦めが肝心」なんて、よく言葉にしませんか?  その通りです。どこかで諦めないと、目標や欲求には際限がありません。

 

   また、ストレスやジレンマなどは、目標と現実のギャップによって生じる部分が多いです。

 

   つまり、「諦める=現実を受け入れる」気持ちを持っておかないと、ストレスは大きくなってしまいます。

 

   いわゆる、「理想と現実」という表現も同義だと思います。

 

f:id:harebarepapa:20190616112704j:image

   のび太くんは、「諦めが肝心」に加えて、「それが僕の長所なんだ」と自分に賞賛を送っています。

 

   「諦めることは大切」と、頭では分かっていても、心のどこかで、罪悪感、屈辱感、損失感などが残ってしまうものです。 

 

   そんな時、のび太くんの言葉は、『いや、ここで諦められた自分は素敵だ!』と思わせてくれるんです。とっても良い言葉ですよね。

 

   あなたも、諦めることを選択する時、ぜひこの言葉を心の中で声に出してください。

 

   きっと、諦める勇気がもらえます。そして、諦めた後のマイナス気分を弱めてくれると思います。

 

f:id:harebarepapa:20190616112742j:image

ドラことば心に響くドラえもん名言集

ドラことば心に響くドラえもん名言集