晴れ晴れ生活のつくりかた

カウンセラーとして働くアラフォーパパのブログ。読者も私も前向きになれる記事を書きたい。純粋な気持ちです。

心が晴れる言葉 14「いちばんいけないのは……」

おはようございます。ハレバレです。

 

仕事が予想以上に大変で、家事の手伝いなどもバタバタとしている中、風邪をひいてしまったようです。(>_<)

 

ただでさえ大変な時なのに……、正直『参りました!』という感じです。でも、からだが私に『あんまり無理しないでね』と教えてくれているのかもしれません。

 

そんな事情もあり、今日はほっこりタイプの言葉を思い浮かべました。

 

いちばんいけないのは、おなかがすいていることと、独りでいることだから

   by  サマーウォーズ

 

サマーウォーズは、細田守氏が監督したアニメ映画です。細田守氏といえば、「時をかける少女」「バケモノの子」なども有名ですね。

 

どれも素敵な作品ですが、わが家ではサマーウォーズが特にお気に入りです。

 

サマーウォーズの概要

長野県上田市を舞台に、理系高校生の主人公・小磯健二が、憧れの先輩である篠原夏希の"ちょっとした用事"に付き合う事になり、そんな彼と彼女の家族たちが突如仮想世界、現実世界を襲った危機に対して戦いを挑む事になる、その奮闘を描く物語。

引用:ピクシブ百科事典

サマーウォーズ

サマーウォーズ

 

 

この言葉は主人公が憧れる先輩のおばあちゃん(家族・親族の大黒柱)の言葉です。 

 

シンプルですが、温かみや包容力があって……ふと、大事なことを思い出させてくれるような言葉です。

 

今日、ハレバレがこの言葉を選んだわけ

4月から新規の案件を進めるためのチームにリーダとして配属されたのですが、仕事の量や責任の大きさ、そして、新たなメンバーという事などが重なり、中々の忙しさになっています。

 

後輩のみんなも頑張ってくれていますが、早くも疲れがみえています。毎日残業して、やっと、その日を乗り切る事で精一杯という状況です。

 

人って、忙しくなるとですね。私も含めて、みんな余裕がなくなるというか…、焦りなどで、視野が狭くなるというか…、とにかく目の前のタスクをこなす事に躍起になってしまう気がします。

 

私のチームも気付いたら…「お昼ご飯もほとんど食べない」「情報共有や何気ない会話なども減ってきている」などの状態になっています。

 

そんな中で、おばあちゃんの言葉を心の中に思い浮かべたわけです。

f:id:harebarepapa:20190409080417j:image

不思議と、心が少し楽になります。

 

多少仕事のペースが遅くなっても、些細なミスがあったとしても……、『みんな元気に、フォローし合いながら仕事をする方が大切だよね!』と思うことができます。

 

決して、手を抜くわけではありませんが…、本当に大事なことを見失わないために……、チームのみんなが根を詰めすぎないように、しっかり配慮していきたい、と思いました。

 

いっそのこと、ミーティングでおばあちゃんの言葉を紹介してみようかと。^_−☆

 

あなたにも、忙しくて余裕がない時、反対に、気持ちが塞ぎ込んで億劫になる時、などはありませんか?

 

もし、『食事をとる気がしない』『人に頼るのはダメな気がする』など、そんなネガティブな気持ちが湧いてきたら、ぜひこの言葉を思い浮かべてください。

 

シンプルですが、ほんわかと、大切なことに気づける優しい言葉ですよ。

 

それでは、今日も一日晴れ晴れと過ごしましょう。(#^.^#)