晴れ晴れ生活のつくりかた

カウンセラーとして働くアラフォーパパのブログ。読者も私も前向きになれる記事を書きたい。純粋な気持ちです。

心が晴れる言葉 16「熱が出たりすると……」

こんにちは。ハレバレです。

 

風邪も大分楽になり、良いコンディションで週末を迎えられました。

 

今回、体調を崩したことで『カラダは大事だな〜』と、改めて感じたところです。

 

風邪をひいて、この曲の歌詞を思い出しましたので、ご紹介です(*^^*)

 

熱が出たりすると 気付くんだ 僕には体があるって事

  by  BUMP OF CHICKEN

supernova / カルマ

supernova / カルマ

 

Supernova

Supernova

 

BUMP OF CHICKENの楽曲、supernovaの歌詞です。私はバンプと同世代ということもあり、長年のお気に入りバンドです。

 

未だバンプがインディーズの頃、ライブハウスに行ったこともあるくらい、好きなバンドです。(^^)

 

この言葉は、曲の出だしの歌詞です。次のように続いていきます。

 

熱が出たりすると 気付くんだ 僕には体があるって事

鼻が詰まったりすると 解るんだ 今まで呼吸をしていた事

君の存在だって 何度も確かめはするけど
本当の大事さは 居なくなってから知るんだ

 ハレバレがこの言葉を好きなわけ

この言葉は、「大切なものは失ったり、離れたりして、痛感するもの」「普段は本当の大切さに気づけない」などと解釈できます。

 

少し、私の仕事の話をしますね。

 

私は、職場のメンタルヘルスに関するカウンセリングなどを行う会社に勤めています。

 

例えば、うつ病になった方が、休職期間を経て、職場復帰をする場合。再発防止策について、本人や会社担当者、医師などと相談します。

 

すると、「今こんな症状だから〇〇を気をつけよう」「前に〇〇が辛かったから次回からは避けよう」とか、心や体に負担があった出来事とか、病気の症状に着目して、話が進みがちです。

 

でも、実はですね。本人が充実していた時、健康的に、元気に働けていた時を振り返ることで、見えてくることも多くあるんです。

 

「あの時、順調に働けていたのはどうしてだろう?」と問いかけるんですね。

 

すると、例えば「職場の上司が相談しやすかった」「子どもが生まれる前で、家でゆっくりできた」「仕事の内容が、自分の関心のあるものだった」「よく眠れていた」「気晴らしに週末サッカーをやっていた」etc.……、今後に活かせるような、ヒントがたくさん出てきます。

f:id:harebarepapa:20190411081503j:image

私も含めて、人って、何か問題が発生したり、何かに躓いたり、何かを失ったり……  そんな状況になって初めて、自分や周りを見つめなおしたり、振り返ったりしませんか?

 

もちろん、それは大切なことです。その都度考えて、乗り越えていくことで、自分自身の幅が広がっていきますから。

 

でも、問題がない時、順調にいっている時こそ、それを支える大切なものが確かに存在するのです。

 

それを失ってから気づいても、もう遅い、取り返しがつかないこともあります。

 

なので、私は普段から、自分の健康、家族との関係、職場での業務や人間関係などについて、「多分、〇〇があるから順調にいっているんだな〜」と見つめ直すようにしています。

 

職場でも「みんなが〇〇を意識ているから、良いよね」「〇〇さんが、こうしてくれている事で、この業務が順調になっているよ」とメンバーに良い点をフィードバックするように心がけています。良い行動や心掛けなど、順調な要因を意識化しておくのです。

 

また、子どもに対する教育について、何か問題が起きた時に諭そうとしても、子どもが冷静になれない事も多いです。なので、日頃から大事なことを言葉に出しておくっていうのは、おススメです。

 

あなたも、時々でいいので、ぜひこの言葉を思い浮かべてみてください。

 

無くしてはいけない大切なものを意識できます。また、他者の良いところ探しが上手になると思います。=(^.^)=

 

今ある大切なものや幸せを、噛み締めていきましょう。

 

それでは、今日も一日晴れ晴れと過ごしましょう。(#^.^#)